• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

たぴおかな落書き帳

マターリした日々の日記ですb PSO2日記、絵などがメイン?みたいですよ(・∀・*)


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1stキャラ アイリス・クリスティア(Mode"Reverse") 紹介

  1. 2015/10/21(水) 14:01:39|
  2. PSO2 キャラ紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
引き続き愛しの1stキャラ、アイリスさんの紹介記事(Mode" Reverse "編)スタートです!
(初回記事更新2013/3/27、第2回更新2014/2/13、最終更新2015/10/21)
本記事は「Mode" Reverse "(通称黒リス)」における内容となります♪
SSは全てクリック拡大でお送りいたします(・∀・*)

アイリス総合概要紹介記事
◇Mode"Innocent"紹介記事
Mode"Iris"紹介記事(準備中)
他者の目から見たアイリス(アンケート結果)(準備中)





黒リス概要


<モード名>
Mode" Reverse "

<フォトン感受性(使用可能なフォトンの属性)>
>>>>>炎>>>>>氷=風=光≒0

<技術プログラムに長けるカテゴリー>
打撃武器 / ソード、ワイヤードランス、ツインダガー、ダブルセイバー、カタナ、デュアルブレード、ガンスラッシュ
射撃武器 / なし
法撃武器 / ロッド、タリス

<称号>
翼を舞わせし者

<ボイス>
女性C[EX]ボイスA04(ピッチ±0)

彼女を製作した組織がさらなるデータ収集のために追加で実装した殲滅特化モード。
モード変化解放コードは「Mode"Reverse"」であり、モード名も同様である。
Reverseの文字通り純白の容姿は漆黒のそれとなり、フォトン感受性も高い値を示す属性は
雷及び闇へ変化、代償として氷、風、光への感受性はほぼ0まで下がる。
この際、該当属性でエネミーに対してダメージを与えるテクニックは使用不可能となり、
光属性のフォトンを用いるレスタの回復量も大きく減少する。
支援や防御をほぼ全て捨てて攻撃面へ回しているだけあり、その火力は
Mode"Innocent"の状態より大幅に上昇しており、特に単一のエネミーに対して強い。
しかしながら、フォトン感受性を強制反転するためには大気中余剰フォトンの内、
自身とは相性の悪いものを常時集める必要があるため、彼女自身は非常に不安定な状態となる。
言語能力の低下、感情グラフは周囲フォトンの状態によって大きく乱れ、
その思考は彼女本来のものであるかも疑わしいほどの変化を見せる事もある。
言語能力に関してはとある改良によりある程度の改善が見られたが、
問題の完全な解消には至っておらず、より一層の研究と改善策が待たれている。

なお、彼女は暴走により自分が自分でなくなる可能性があるこの姿に好感は持っていないが、
このモードを自身に搭載する選択をした事を後悔はしていない。
理由はただ一つ、「自分に足りない部分を補う事で、きっと別の面でも力になれる」と信じているからである。

その他、彼女自体が不安定となるため、お互いの波長を認識してコミュニケーションを交わしている
マグのスピリアとの会話もほとんど行う事が出来なくなる。
しかし彼女にはスピリアの感情だけは感じ取ることができるらしく、
心配するスピリアを気遣うようなそぶりも見られる。


姿


黒リス容姿


<主なパーツ構成>
ピオニア・ボディ、エクレピスト・アーム、ケルビナ・レッグ

<その他よく着る服>
ハートブレイカーC、マギアセイヴァーC、アークスコートF影等

<主な使用アクセサリー>
ブラックローズ、アルゴンクラウン鋼、カルセオラリアバーニアB、リアバーニアB

生体部分(肌)の色は白を引き継いでいるが、その他はモード名「Reverse」の通り、
多くの部分でMode"Innocent"とは対照的なものとなっている。
髪は薄く赤みがかった黒へ、瞳の色は深紅に染まり、
ボディのメインカラーも何色にも染まりうる白から、何色にも染まらない漆黒となる。
基本的にはピオニア・ボディ、エクレピスト・アーム、ケルビナ・レッグに
イブリスブラッドやヘレティックエンド、さらにユニットのファーネンセットを装備したスタイルで行動している。
パーツ、ユニット、武器、アクセサリーに至るまで全ての要素に鋭利なデザインが含まれており、
まさに全身が凶器とも言える構成となっている。
そのために近寄りがたい雰囲気を感じさせるが、これは暴走した際に
誰かが近くにいると傷つけてしまうかも知れない、という彼女の恐れがそうさせている。
なお、赤と黒という色合いからダーカーを連想させるが、少なくとも現状では
ダーカー因子の影響を受けているという調査結果は出ていない。





黒リス性格


アークスロビーやマイルームなど大気中フォトン濃度が濃くない状態であれば
Mode"Innocent"とほぼ相違ない状態でコミュニケーションを取ることができるが、
大気中のフォトン濃度がPSEや戦闘によって大きく変動するフィールドでは
その感情や言動は非常に不安定となる。
闇属性のフォトンを多く取り込んでいる影響か性格は非常に好戦的となり、
また戦闘時は破壊的な思考が多くを占める傾向がある。
特にバースト時は感情が狂気に染まり、とにかく手近の対象に刃を向ける存在となる。
そこに彼女が本来持つ思考はなく、慈悲は微塵も感じる事ができない。





黒リス戦術


メインのクラス構成はFi/HuやBo/Huであり、自ら積極的に前へ出てエネミーの殲滅を行うスタンスで戦っている。
Mode" Innocent "と同じくエアリアルの戦闘スタイルであり、エネミーによってはMode" Innocent "時より
さらに高い高度を保っての一方的な攻撃を狙っていく。
近接における火力は3モード中で最も高く、特に大型エネミーの殲滅速度は随一であるが、
集団戦では範囲攻撃を得意とする他の2モードに劣る面もある。
大きな一撃よりはエネミーをいたぶるように連撃を繋げていく傾向があり、
あまりガードに頼らずに回避や無敵時間を利用して、その場から離脱せず攻撃を叩きこんでいく。
使用PAはホールドを伴う物が多く、連携した攻撃には適さない面も多いが、
それも前述した「いざという時の為に誰かを近くに置いておきたくない」という思いがそうさせていると思われる。

主に近接系クラスで戦う事が多いが、闇と雷をメインに扱う法撃クラスでも戦う事ができる。
その際はMode" innocent "で用いる事が出来なかった闇属性、雷属性のテクニックを存分に活かして戦う。
支援を重視しているMode" Innocent "と異なり、こちらでは法撃面での基本火力も大きく上昇している。


Limit Code


彼女の機体にはその性能を限界まで引き出す能力解放コードが搭載されている。
Mode"Reverse"においては「† La Mort †」であり、限界駆動を行うそのモード名自体もこう呼ばれている。
以前は破壊特化モードとしてMode"Destructer"が搭載されていたが、
改良型の† La Mort †においては戦闘力の向上はそのままに、
機体への負担軽減と安定性の向上がなされている。
しかしながら、リミットブレイク- Black Convert-など、ごく一部に機体へ多大な負担を強いるものもある。
なお、このモードが発動している時は動くたびに深紅の瞳から軌跡が生まれるようになっている。
(ゲーム内反映不可)


なAW


<クエスト開始時>
「誰も傷つかなければ、私はそれで… だから、お願い…」
「生体反応が、散見されます 見つけ次第…破壊、します」

<クエストクリア時>
「この姿も、この私も認めて…初めて、力になるのかも…ですね」
「お疲れ様、です 皆さん、無事で…良かったです」

<Eトライアル発生時>
「今の私には…近付かない方が、身のためですよ…」
「ふふ、相手が、欲しいのです? 私が、壊してさしあげますよ」

<Eトライアル成功時>
「…他愛ないですね」

<Eトライアル失敗時>
「そう…失敗、したのですか…」

<PSE発生時>
「フォトン励起確認… 内部フォトンの暴走、軽微… …行けそうです」

<PSEバースト>
「あはははっ いいですね…! 壊して壊して、叩き潰してあげますよ」
「どれだけ来ても、無駄ですよ? 消え去るのは、そちらなのですから…!」

<招待されたパーティーに参加>
「この姿でも、何かできるなら…喜んで」
「あの、あまり近付くと…体の刃で切れますので…注意して、くださいね…」

<自分がレベルアップ>
「犠牲に見合った、力がなければ…所詮…」
「積み上げた屍の数だけ、私の存在は… …本当に、これで…正しいの…?」

<仲間がレベルアップ>
「ふふ…おめでとう、ございます」

<回復してもらった>
「危険な戦い方だと、いうこと…? でも、私にはこれしか…」

<補助してもらった>
「能力上限…一時的な解放、確認 …完膚なきまでに叩きのめせますね」

<戦闘不能になった>
「損傷度、限界値突破… ふふ、今さら…怖くなる、なんて…」
「…予定が、少しだけ…早まった、だけ…です」

<復活した>
「外部からの、リカバリー確認… ありがとうございます…頑張ります」

<残りHPが30%未満>
「まだ、これからですよ… 油断してたら…殺しますので…」

<残りHPが10%未満>
[スピリア]…スタ…、こ…以…、は…! 私が、壊されたら…逃げて、ね」

<自分がレアアイテムを取得>
[スピリア]……!……♪ 言われなくても、聞こえなくても、分かってるから…うん…後で、ね」

<PA発動>
「…邪魔です…壊れて、しまえ…!」
「…もう十分に、生きたでしょう? …終わりにしましょう」

<テクニック発動>
「反転集束完了 …○○発動します」

<ジャストガード成功>
「…残念でしたね」

<スキル発動>
「Limit Code Liberation. † La Mort †」

<フォトンブラスト発動>
「Spiria, Blast Code Liberation…. † Ruinous Ray †」
スポンサーサイト

<<(・∀・;) | BLOG TOP | 1stキャラ アイリス・クリスティア(Mode"Innocent") 紹介>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。