• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

たぴおかな落書き帳

マターリした日々の日記ですb PSO2日記、絵などがメイン?みたいですよ(・∀・*)


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(・ω・*)

  1. 2013/09/10(火) 22:00:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
今日はなんとか早くに日誌終了です…!たぴおかですこんばんは(汗
PSO2に関してのネタはありますが、それよりもまず先日の記事に対する
コメントを優先的に返させていただこうと思いますのでよろしくお願いしますm(_ _)m
今日明日くらいはもしかしたらそれだけで記事が終わってしまうかと思いますが
ご了承をいただけたらと思います

とは言いつつも、「そんな事はどうでもいい」という意見の方もいらっしゃることと思いますし、
コメレスは追記の方にしまっておくことにしますね(・ω・*)

では、すみませんが本文はこんな感じでっ(・∀・)ノ





改めてコメントして下さった方々に感謝をっ


フクロウさん>
もともとは12人で冒険をすることができる、言語によるコミュニケーションをとれる、
そんなところを重視して造られたゲームだと思っていましたので…
Vitaから始めた私にとっても、そういった部分が一番楽しいと思えました
初期ごろに登録していたであろう「○○に××が出現しました!」といった
ショートカットワードも今やほとんど見ませんよね><
ほとんどのクエストで「PTを組んでいても、マルチPTでも全員がソロプレイをしている」
そんな状況のように思えてしまうんですね…効率プレイでは他人は道具、
のように見ていらっしゃる方もいるようですし…(・ω・`)

自分はガチ勢というよりは自キャラ溺愛勢なので、アイリスさん、ルクスさんには
絶対のこだわりを持って戦っていただきたいですし、そういった意味では
完全効率に走る事はないかと思います
やっぱりキャラの個性を大事にしたいですし、交流が楽しいゲームだと思っていますしねb



ニークスきゅきゅさん>
前回記事にも書きましたが、前回のあの書き方は仰るように皮肉を混ぜております
否定をされる方が遠慮なく、情け容赦なく辛口の言葉をぶつける事ができるように
狙ってやっていましたので…そういった意味でもあなたのような
コメントがいただけてありがたく思っています

「楽しむなら通常のマップをぐるぐるするだけでもいいのでは?」
「なんでわざわざ時間かけてまで目当ての敵が多く出るマップを探すのか?」
「マップ掘りの間はソロプレイ、皆で楽しんでいると言えるのか?」
こんな意見が出てきてしまうんですよね…我ながら頑固でネガティブです><
皆でワイワイとマルチぐるぐるをするのはもちろん全面的に賛成です
ですが、それをするために「効率の良いマップを探す」という前段階は本当に必要でしょうか…?
結晶掘りとは違い、「共闘」といえる部分を残してはいるので、
それよりはずっと好感が持てますが…何か違う、という思いがぬぐい切れません(・ω・`)

私は正直野良さんとはマルチでしかお会いすることしかありません
ですが、もしフレンドさんやチームの方々が効率を求めてその周回を行っているのであれば、
私のような思いを持った人が参加することで効率が落ち、嫌な思いをする方が出てくるものと思われます
最も、そんな周回では呼ばれる事もないかとは思いますけどね…w
私は基本的にネガティブ思考なところがありますので、物事を考えるにあたって
否定的な意見が先行するところがあります
ニークスきゅきゅさんの意見、「先にどうなるかを不安がってても何も楽しめない」
これは本当にごもっともだと思います
ですが現状が既に効率志向になってきているのも感じてしまいますので…
正直自分でもどうやって考えていけば分からない状態な気もします><

効率以外にもちゃんといい点と感じられるところは私もあると思っています
特に全員が「武器掘り」という同じ目標に向かって力を合わせるという部分は
とても好ましいものだと思いますしねb

そうですね…書き方の面でも、気持ちの面でも失礼な点は多々あったかと思います
その点に関してはお詫びして考えを改めなければなりませんね
あなたの仰る通り、参加せずしてここまで否定的な意見を述べるのも
少々度が過ぎました…反省するとともに、機会に恵まれましたら参加もしてみようと思います

問題だなんてとんでもないです!
本気でコメントをしてくださった事が文章からも感じられましたし、
素直に嬉しく思っています、ありがとうございましたm(_ _)m



お一人目の匿名の方>
弾かれながらも時間をとってコメントして下さってありがとうございます…!><

確かにその選択肢から選ばざるを得ませんよね…
そのような状況にならないよう、現状は祈るのみです(・ω・`)

ふむふむ…それも確かに1つかも知れませんね
今は色々と考えるところもありますが、まだ楽しいと思えていますので
最終手段として考えておく程度にとどめておきますb

そうですか…ですがそれも人それぞれですね><
一旦落ち着く時間も必要、結果として元あった物を手放す事になっても
あなたが後悔しないのであればそれが一番だと思います



さて、では今回はこんなところにしておきますね
残りのコメントいただいた方に関しても、必ず返信いたします
それではっ


スポンサーサイト

<<(--;) | BLOG TOP | (´△`;)>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。