• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

たぴおかな落書き帳

マターリした日々の日記ですb PSO2日記、絵などがメイン?みたいですよ(・∀・*)


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(・ω・´)

  1. 2012/12/12(水) 22:28:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
物理系薬学の放射医薬品学の範囲をどげんかせんといかん状況になってますたぴおかですこんばんは(汗
CBT演習でもほんとにこの範囲は足を引っ張りますね…!
他の範囲が7割オーバーしてても、ここだけでガクンと総合成績が落ちます(;ω;)
薬事関連法規等も含め、単純に覚えるだけの範囲はとことん苦手なようです…orz

さて、現在グループディスカッション用資料作成の休憩中です(・ω・´)
今回のはさすがに最後の症例だけあって考える部分が多いですね…!
今は診断された疾患の概要や治療法を調べ終わったところですが、
ここから既往歴にある疾患との関連などをさらに考慮してまとめていかないとです(汗

あ、話は変わるのですが、よく考えたらPixiv内の僕のプロフィールページへの
リンクが貼ってなかった事に気付きましたので追加しておきました(^^;)
なんかもう今更な感じがしますが、もし良ければどうぞ♪
Pixivにアップしてあるイラストはほぼ全てこちらのブログにもアップしてますが、
高画質版や背景なし版、あとキリ番ヒット絵だと文字なし版なんかもアップしてますっ
読者さんやイラスト仲間さん等、僕と交流したことのある方は
マイピク申請もほぼOKすると思いますのでお気軽に申請してみてください♪

では、今日はこの後もまだ続きがありますのでこの辺で(^^;)
以下、コメレスですっ






なーなさん>
注射針に関しては蚊の針のメカニズムが応用され始めたりしてますよね!
針の太さの他に、針の先端の構造や痛みをなくすための針の刺し方まで…
そう考えると蚊って地味にすごいですよね…(^^;)

一つは薬液注入や血液採取にしろ、針が細すぎると
注入、採取効率があまり良くない事があるのかもしれませんね( ̄∀ ̄;)
ほんとに極わずかの量の薬液とかだったらいいでしょうが、
そうでなければ通常の針で事足りてしまうと思いますし…(汗
あくまで予想でしかないですけどね(^^;)

おめありです!(^^*)
今回のは今まで以上に達成感がありましたw



JXT5さん>
お久しぶりです!(^^*)

なんででしょうね…?深夜テンションが朝でも持続してしまうんでしょうか…( ̄∀ ̄;)
大体意識としては80%くらいが起きてる状態だと僕は丁度いいようですw
そのくらいだと普通にある程度落ち着いた言動をしていると思います♪

小学校くらいの時は普通に見てたりしましたが、何となく見えていないうちに
終わってしまう方が僕も感覚的によかったようですねw
献血の針の太さは結構半端ないみたいですよ!(父親談
「これを刺すの?」みたいな感じになるそうです…(^^;)


スポンサーサイト

<<( ̄∀ ̄;) | BLOG TOP | (・∀・;)>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。