• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

たぴおかな落書き帳

マターリした日々の日記ですb PSO2日記、絵などがメイン?みたいですよ(・∀・*)


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1stキャラ アイリス・クリスティア(Mode" Iris ") 紹介

  1. 2016/03/23(水) 16:41:35|
  2. PSO2 キャラ紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
引き続き愛しの1stキャラ、アイリスさんの紹介記事(Mode" Iris "編)スタートです!
(初回記事更新2013/3/27、第2回更新2014/2/13、最終更新2015/10/16)
本記事は「Mode" Iris "(通称虹リス)」における内容となります♪
SSは全てクリック拡大でお送りいたします(・∀・*)

アイリス総合概要紹介記事
◇Mode"Innocent"紹介記事
Mode"Reverse"紹介記事
他者の目から見たアイリス(アンケート結果)(準備中)





虹リス概要



<モード名>
Mode" Iris "

<フォトン感受性(使用可能なフォトンの属性)>
>>>>>風≒氷≒雷>>0

<技術プログラムに長けるカテゴリー>
打撃武器 / 全て
射撃武器 / 全て
法撃武器 / ロッド、タリス、ウォンド、ジェットブーツ

<称号>
翼を束ねし者

<ボイス>
女性ボイス

彼女を製作した組織がさらなるデータ収集のために追加で実装したオールラウンドモード。
モード変化解放コードは「Mode"Iris"」であり、モード名も同様である。
読みは「イーリス」で彼女の名前「アイリス」の由来と同じく虹の女神を指しているが、
全ての属性、武器(タクトを除く)を不自由なく扱える唯一のモードであることから、この名称がつけられた。
また、全属性のフォトンによる影響なのか、感情、機体組成ともにキャストよりヒューマンに近い存在となっており、
他のモードよりも感情豊かに話をしたりと、別人のような感覚を抱くことも多々あるものと思われる。
「不定形」のテーマ通り戦闘面ではどの役割でも担うことができる反面、
飛びぬけて強力な攻撃を行うことはできないため、
炎テクニックを除く全ての行動が他の2モードよりも劣るようになっている。
また、HuFiやFoTe等の特化型の組み合わせではなく、RaHuやBrBo等
二系統以上の戦闘スタイルを組み合わせて戦うことが多い。


姿


虹リス容姿


<主なコスチューム>
アイエフ・ブランドF、キリカ・レプカ紅、エアリーサマードレス海

<その他よく着る服>
オタクスタイル・レプカ空、ピュアメイドドレス、イリシアスタッフ紅等多数

<主な使用アクセサリー>
シフォンコサージュ(水、桃)、トランプコサージュ、ウェストリボン等

生体部分(肌)の色は他のモードを引き継いでいるが、瞳の色は右が金、左がオーシャンブルーに変化しており、
髪の色も固定ではなくファッションなどにより大幅に変化する。
なお、瞳は金が光、オーシャンブルーは闇を表しており、
InnocentとReverseの中間の能力を持つことの表れでもある。
着ている服もその時その時で異なることが多く、固定の組み合わせは少ない。
アクセサリーは髪飾り系統や花があしらわれているものを多く用いる傾向がある。
基本的にパーツを装備することがないため全体的にラインが曲線であり、
ある意味では鋭角なシルエットであるMode"Reverse"とは真逆と言える。





虹リス性格


基本モード(Mode"Innocent")でかけられていた言語のリミッターが全フォトン感受性を獲得する際に
解除されてしまう仕様により、ある程度の敬語を残しつつも比較的に自由に喋ることができる。
そのため感情の変化や性格が非常に言葉に現れやすく、ある意味では
17歳相当という彼女の「素」に触れることができる唯一のモードと言えるかもしれない。
普段は非常に明るく、弾むような言動をするのが特徴。
思考も基本的にポジティブで、困難が目の前にあっても前向きに立ち向かおうとする。
言動はMode"Reverse"とは異なり、周囲フォトンの影響を受けないことが確認されているが、
感情グラフが彼女の心理状態により大幅に動くため、オペレーター側からも計り知れない
彼女の内面により、まさに不測の行動に出ることも多々あるらしい。





虹リス戦術1


虹リス戦術2


クラス構成は不定、クエスト内容や求められている役割により七色に変化する。
そのため得意とする特定の行動は特になく、いわゆる器用貧乏のスタイルである。
(一応、平時の火力が最も高くなるのはFoメインで炎テクニックを使用した時であると思われる。)
スキル構成は白と黒のいいとこどりになっている場合が多いものの、
そのほとんどが最大の性能を発揮することができず、他の2モードとのすみ分けを行う形となっている。
なお、使用する武器は全クラス装備可能のものや、複数クラスで装備可能なもの、
固有PAを持つものがほとんどを占め、戦術の組み合わせをさらに広い範囲で行えるように考慮されている。


Limit Code


彼女の機体にはその性能を限界まで引き出す能力解放コードが搭載されている。
Mode" Innocent "においては「† Infinite Brightness †」であり、
限界駆動を行うそのモード名自体もこう呼ばれている。
発動による機体性能の変化は他の2モードほど大きくないが、純粋な戦闘能力の向上を行うことができる。
変化幅を犠牲する代わりに行動内容は非常に多様なものになるため、
これらを組み合わせた戦術を構築できることが† Infinite Brightness †発動の真骨頂であると言える。
なお、このモードが発動している時は彼女の周囲に虹色のフォトン粒子が発生するようになっている。
(ゲーム内反映不可)


Code:Break


他のモードでは通常相性の良い武器、ユニットしか用いることができないが、
Mode" Iris "のみフォトン感受性をある程度自己操作できる機能が搭載されており、
これにより白のみ、あるいは黒のみでしか扱えなかった装備も遜色なく扱うことができる。
このフォトン感受性の自己操作機能は「Code:Break」と呼称されている。
機体に大きな負担を与えることは少ないとされているが、今までにない未知の機能でもあるために
積極的な利用は推奨されておらず、現在では必要に迫られた際の切り札としての利用が大多数を占めている。


スポンサーサイト

1stキャラ アイリス・クリスティア(Mode"Reverse") 紹介

  1. 2015/10/21(水) 14:01:39|
  2. PSO2 キャラ紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
引き続き愛しの1stキャラ、アイリスさんの紹介記事(Mode" Reverse "編)スタートです!
(初回記事更新2013/3/27、第2回更新2014/2/13、最終更新2015/10/21)
本記事は「Mode" Reverse "(通称黒リス)」における内容となります♪
SSは全てクリック拡大でお送りいたします(・∀・*)

アイリス総合概要紹介記事
◇Mode"Innocent"紹介記事
Mode"Iris"紹介記事(準備中)
他者の目から見たアイリス(アンケート結果)(準備中)





黒リス概要


<モード名>
Mode" Reverse "

<フォトン感受性(使用可能なフォトンの属性)>
>>>>>炎>>>>>氷=風=光≒0

<技術プログラムに長けるカテゴリー>
打撃武器 / ソード、ワイヤードランス、ツインダガー、ダブルセイバー、カタナ、デュアルブレード、ガンスラッシュ
射撃武器 / なし
法撃武器 / ロッド、タリス

<称号>
翼を舞わせし者

<ボイス>
女性C[EX]ボイスA04(ピッチ±0)

彼女を製作した組織がさらなるデータ収集のために追加で実装した殲滅特化モード。
モード変化解放コードは「Mode"Reverse"」であり、モード名も同様である。
Reverseの文字通り純白の容姿は漆黒のそれとなり、フォトン感受性も高い値を示す属性は
雷及び闇へ変化、代償として氷、風、光への感受性はほぼ0まで下がる。
この際、該当属性でエネミーに対してダメージを与えるテクニックは使用不可能となり、
光属性のフォトンを用いるレスタの回復量も大きく減少する。
支援や防御をほぼ全て捨てて攻撃面へ回しているだけあり、その火力は
Mode"Innocent"の状態より大幅に上昇しており、特に単一のエネミーに対して強い。
しかしながら、フォトン感受性を強制反転するためには大気中余剰フォトンの内、
自身とは相性の悪いものを常時集める必要があるため、彼女自身は非常に不安定な状態となる。
言語能力の低下、感情グラフは周囲フォトンの状態によって大きく乱れ、
その思考は彼女本来のものであるかも疑わしいほどの変化を見せる事もある。
言語能力に関してはとある改良によりある程度の改善が見られたが、
問題の完全な解消には至っておらず、より一層の研究と改善策が待たれている。

なお、彼女は暴走により自分が自分でなくなる可能性があるこの姿に好感は持っていないが、
このモードを自身に搭載する選択をした事を後悔はしていない。
理由はただ一つ、「自分に足りない部分を補う事で、きっと別の面でも力になれる」と信じているからである。

その他、彼女自体が不安定となるため、お互いの波長を認識してコミュニケーションを交わしている
マグのスピリアとの会話もほとんど行う事が出来なくなる。
しかし彼女にはスピリアの感情だけは感じ取ることができるらしく、
心配するスピリアを気遣うようなそぶりも見られる。


姿


黒リス容姿


<主なパーツ構成>
ピオニア・ボディ、エクレピスト・アーム、ケルビナ・レッグ

<その他よく着る服>
ハートブレイカーC、マギアセイヴァーC、アークスコートF影等

<主な使用アクセサリー>
ブラックローズ、アルゴンクラウン鋼、カルセオラリアバーニアB、リアバーニアB

生体部分(肌)の色は白を引き継いでいるが、その他はモード名「Reverse」の通り、
多くの部分でMode"Innocent"とは対照的なものとなっている。
髪は薄く赤みがかった黒へ、瞳の色は深紅に染まり、
ボディのメインカラーも何色にも染まりうる白から、何色にも染まらない漆黒となる。
基本的にはピオニア・ボディ、エクレピスト・アーム、ケルビナ・レッグに
イブリスブラッドやヘレティックエンド、さらにユニットのファーネンセットを装備したスタイルで行動している。
パーツ、ユニット、武器、アクセサリーに至るまで全ての要素に鋭利なデザインが含まれており、
まさに全身が凶器とも言える構成となっている。
そのために近寄りがたい雰囲気を感じさせるが、これは暴走した際に
誰かが近くにいると傷つけてしまうかも知れない、という彼女の恐れがそうさせている。
なお、赤と黒という色合いからダーカーを連想させるが、少なくとも現状では
ダーカー因子の影響を受けているという調査結果は出ていない。





黒リス性格


アークスロビーやマイルームなど大気中フォトン濃度が濃くない状態であれば
Mode"Innocent"とほぼ相違ない状態でコミュニケーションを取ることができるが、
大気中のフォトン濃度がPSEや戦闘によって大きく変動するフィールドでは
その感情や言動は非常に不安定となる。
闇属性のフォトンを多く取り込んでいる影響か性格は非常に好戦的となり、
また戦闘時は破壊的な思考が多くを占める傾向がある。
特にバースト時は感情が狂気に染まり、とにかく手近の対象に刃を向ける存在となる。
そこに彼女が本来持つ思考はなく、慈悲は微塵も感じる事ができない。





黒リス戦術


メインのクラス構成はFi/HuやBo/Huであり、自ら積極的に前へ出てエネミーの殲滅を行うスタンスで戦っている。
Mode" Innocent "と同じくエアリアルの戦闘スタイルであり、エネミーによってはMode" Innocent "時より
さらに高い高度を保っての一方的な攻撃を狙っていく。
近接における火力は3モード中で最も高く、特に大型エネミーの殲滅速度は随一であるが、
集団戦では範囲攻撃を得意とする他の2モードに劣る面もある。
大きな一撃よりはエネミーをいたぶるように連撃を繋げていく傾向があり、
あまりガードに頼らずに回避や無敵時間を利用して、その場から離脱せず攻撃を叩きこんでいく。
使用PAはホールドを伴う物が多く、連携した攻撃には適さない面も多いが、
それも前述した「いざという時の為に誰かを近くに置いておきたくない」という思いがそうさせていると思われる。

主に近接系クラスで戦う事が多いが、闇と雷をメインに扱う法撃クラスでも戦う事ができる。
その際はMode" innocent "で用いる事が出来なかった闇属性、雷属性のテクニックを存分に活かして戦う。
支援を重視しているMode" Innocent "と異なり、こちらでは法撃面での基本火力も大きく上昇している。


Limit Code


彼女の機体にはその性能を限界まで引き出す能力解放コードが搭載されている。
Mode"Reverse"においては「† La Mort †」であり、限界駆動を行うそのモード名自体もこう呼ばれている。
以前は破壊特化モードとしてMode"Destructer"が搭載されていたが、
改良型の† La Mort †においては戦闘力の向上はそのままに、
機体への負担軽減と安定性の向上がなされている。
しかしながら、リミットブレイク- Black Convert-など、ごく一部に機体へ多大な負担を強いるものもある。
なお、このモードが発動している時は動くたびに深紅の瞳から軌跡が生まれるようになっている。
(ゲーム内反映不可)


なAW


<クエスト開始時>
「誰も傷つかなければ、私はそれで… だから、お願い…」
「生体反応が、散見されます 見つけ次第…破壊、します」

<クエストクリア時>
「この姿も、この私も認めて…初めて、力になるのかも…ですね」
「お疲れ様、です 皆さん、無事で…良かったです」

<Eトライアル発生時>
「今の私には…近付かない方が、身のためですよ…」
「ふふ、相手が、欲しいのです? 私が、壊してさしあげますよ」

<Eトライアル成功時>
「…他愛ないですね」

<Eトライアル失敗時>
「そう…失敗、したのですか…」

<PSE発生時>
「フォトン励起確認… 内部フォトンの暴走、軽微… …行けそうです」

<PSEバースト>
「あはははっ いいですね…! 壊して壊して、叩き潰してあげますよ」
「どれだけ来ても、無駄ですよ? 消え去るのは、そちらなのですから…!」

<招待されたパーティーに参加>
「この姿でも、何かできるなら…喜んで」
「あの、あまり近付くと…体の刃で切れますので…注意して、くださいね…」

<自分がレベルアップ>
「犠牲に見合った、力がなければ…所詮…」
「積み上げた屍の数だけ、私の存在は… …本当に、これで…正しいの…?」

<仲間がレベルアップ>
「ふふ…おめでとう、ございます」

<回復してもらった>
「危険な戦い方だと、いうこと…? でも、私にはこれしか…」

<補助してもらった>
「能力上限…一時的な解放、確認 …完膚なきまでに叩きのめせますね」

<戦闘不能になった>
「損傷度、限界値突破… ふふ、今さら…怖くなる、なんて…」
「…予定が、少しだけ…早まった、だけ…です」

<復活した>
「外部からの、リカバリー確認… ありがとうございます…頑張ります」

<残りHPが30%未満>
「まだ、これからですよ… 油断してたら…殺しますので…」

<残りHPが10%未満>
[スピリア]…スタ…、こ…以…、は…! 私が、壊されたら…逃げて、ね」

<自分がレアアイテムを取得>
[スピリア]……!……♪ 言われなくても、聞こえなくても、分かってるから…うん…後で、ね」

<PA発動>
「…邪魔です…壊れて、しまえ…!」
「…もう十分に、生きたでしょう? …終わりにしましょう」

<テクニック発動>
「反転集束完了 …○○発動します」

<ジャストガード成功>
「…残念でしたね」

<スキル発動>
「Limit Code Liberation. † La Mort †」

<フォトンブラスト発動>
「Spiria, Blast Code Liberation…. † Ruinous Ray †」

1stキャラ アイリス・クリスティア(Mode"Innocent") 紹介

  1. 2015/10/16(金) 21:16:20|
  2. PSO2 キャラ紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
引き続き愛しの1stキャラ、アイリスさんの紹介記事(Mode" Innocent "編)スタートです!
(初回記事更新2013/3/27、第2回更新2014/2/13、最終更新2015/10/16)
本記事は「Mode" Innocent "(通称白リス)」における内容となります♪
SSは全てクリック拡大でお送りいたします(・∀・*)

アイリス総合概要紹介記事
◆Mode"Reverse"紹介記事
Mode"Iris"紹介記事(準備中)
他者の目から見たアイリス(アンケート結果)(準備中)





白リス概要


<モード名>
Mode" Innocent "

<フォトン感受性(使用可能なフォトンの属性)>
>>>>>炎>>雷=闇≒0

<技術プログラムに長けるカテゴリー>
打撃武器 / ソード、ガンスラッシュ
射撃武器 / アサルトライフル、ツインマシンガン
法撃武器 / タリス、ウォンド、ジェットブーツ

<称号>
翼を抱きし存在

<ボイス>
女性C[EX]ボイスA04(ピッチ+1)


姿


白リス容姿


<主なパーツ構成>
イオニア・ボディCV、ピオニア・アーム、アルビダ・レッグ

<その他よく着る服>
エアリーサマードレス、オーヴァルロード、マリアージュドレス等

<主な使用アクセサリー>
ウェディングコサージュ、アルゴンクラウン鋼、カルセオラリアバーニア、フットウィング

髪の色や生体部分(肌)の色は透き通るような白、瞳の色はスカイブルー。
ボディのメインカラーも無色を示す白色である。
基本的にはイオニア・ボディCV、ピオニア・アーム、アルビダ・レッグに
ブルクレイン、リア/エクエスフリンを装備したスタイルで行動している。
本人曰く服よりもパーツの方が落ち着くとのことで、服を着ている事は比較的少なめ。
体格はパーツやユニットがないとかなり華奢で、年齢にしてはやや幼く見えることも。
服を着る際はやはり白色の物にこだわっている様子だが、青系の色を含んだ服も着ていることがある。
なお、パーツを装備する際は曲線の多い物がメインとなることが多い。
パーツ装備時のアクセサリーはほぼ固定であり、アルゴンクラウン鋼や
カルセオラリアバーニアは高確率で身につけているが、
これらは少々特殊なカスタムが施されており、それぞれ聴覚センサーの強化、
機動力の増加を兼ねた一種の装備にもなっている。





白リス性格


使用言語に多少のリミッターがかけられていることもあり、基本的に誰に対しても敬語を用いて丁寧に話す。
彼女の機体に最初から搭載されていた唯一のモードということで、誰に対しても順応してもらいやすいよう
性格は穏やかに設定されており、感情の変化も全モード中で最も小さい。
それゆえ常に気遣いができるモードであるとも考えられているが、17歳相当であるという
彼女の年齢設定にしては相当した性格であるとは言い難い部分がある。
戦闘時や問題に直面した際では状況を冷静に分析し、自分なりに最良の選択をして
行動していくという理論派な一面を見せる。
アークスになった頃は非常に感情が希薄で、驚きなどの感情を現わすことも少なかったが、
今では高い学習機能の支えもあって、その頃よりも格段に感情の表現ができるようになっている。





白リス戦術


メインのクラス構成はTe/Boであり、周囲アークスへの支援を途切れさせないようなスタンスで戦っている。
愛用武器であるブルクレイン(タリス)では広範囲に回復、強化支援を撒いたり、
周囲攻撃系テクニックを用いた広域範囲攻撃を行う。
その支援能力は3モード中最高で、いずれもアークスに許可された範囲ではほぼ最高レベルを誇る。
特にマルチで強力なエネミーと相対する時には周囲アークスのバイタル把握システムを活かし、
なるべく戦闘不能者を出させないよう、広域の視野を保って戦闘を行っている。
支援をメインとしたモードゆえに他のモードよりも攻撃面での性能は劣る面も多いが、
ウォンドによる対集団戦、ジェットブーツによる対単体戦や空中戦など、ある程度マルチな戦闘能力は備えている。

その他ではGu/Raの構成による空中戦や、ガンスラッシュによる高機動を活かした戦いも得意としており、
これらの戦術で戦う際は自ら積極的に前へ出て道を切り拓いていく。

なお、どのクラス構成においてもエアリアルと呼ばれる空中から始動する戦闘スタイルを用いており、
戦闘中で地上に足をつけている時間は非常に短い。


Limit Code


彼女の機体にはその性能を限界まで引き出す能力解放コードが搭載されている。
Mode" Innocent "においては「† The Angelic †」であり、限界駆動を行うそのモード名自体もこう呼ばれている。
以前は攻撃重視モードとしてMode" Vanisher "が搭載されていたが、
改良型の† The Angelic †においては支援能力の向上や特殊兵装の使用をも可能にしている。
その効果は大きく機体への負担も少ないが、不安定故に一部を除いて長時間の起動は難しく、
中にはフリーズイグニッション- Full Explosion -など一瞬しか起動できないものもある。
なお、このモードが発動している時は通常真っ白に見える髪の毛の毛先が
光を通すことで虹色に見えるようになっている。(ゲーム内反映不可)


なAW


<クエスト開始時>
「自分以上にはなれなくても、精一杯の自分で…さぁ、行くよスピリア [スピリア]張りきっていきますよー!
[スピリア]マスター!世には☆13なる虹色の餌がですね! き、黄色で強調されても、さすがに…;」

<クエストクリア時>
「これで、本当に何かを得られたのでしょうか…?」
「負けませんよ…まだ、終わらせたくはないですから」

<Eトライアル発生時>
「大丈夫、皆がいれば安心できるから…」
「行くよスピリア、力を貸して [スピリア]任せてください、マスター!

<Eトライアル成功時>
「戒厳令の解除、確認しました 皆さん、無事ですか?」

<Eトライアル失敗時>
「反省点は次に活かしていきましょう」

<PSE発生時>
[スピリア]PSE発生!能力上昇しました!

<PSEバースト>
「多数の敵影を確認 …絶対に、切り抜けますよ」
[スピリア]PSEバースト発生!敵影増加! 皆と、自分を信じて…行くよスピリア」

<招待されたパーティーに参加>
[スピリア]マスターマスター!美味しそうなレアを持っている方がそこに! あ、いえその…し、失礼しました…;」

<自分がレベルアップ>
「誰かにとっての、力になればいい…そのために、私は…」
[スピリア]おめでとうです、マスター♪ それで私のレベルアップはまだですか! え、でもスピリアもう上限じゃ…」

<仲間がレベルアップ>
「おめでとうございます 私も負けてはいられませんね」

<回復してもらった>
「回復ありがとうございます ふふ、何だか安心できます」

<補助してもらった>
「私にも…期待してくれて、いるのでしょうか」

<仲間がレアアイテムを取得>
[スピリア]……(じゅるり) そ、その…気にしないでください…」

<戦闘不能になった>
「嫌…まだ、消えたく…ない…」

<復活した>
「お手数をおかけしました… …頑張らないと」

<残りHPが30%未満>
[スピリア]マスター!無理は駄目です! うん…でも、退けないの…行きます」

<残りHPが10%未満>
[スピリア]マスター!装甲危険域です! く…でも、他人任せにしたくないの…」

<自分がレアアイテムを取得>
[スピリア]☆10以上…それはきっと未知で恍惚なる美味の…! ご、ごめんね…仕様で無理なの…」

<PA発動>
「邪魔をしないでください」

<テクニック発動>
「フォトン集束完了 ○○発動します」

<ジャストガード成功>
「攻撃の無力化に成功、反撃します」

<スキル発動>
「Limit Code Liberation. † The Angelic †」

<フォトンブラスト発動>
「Spiria, Blast Code Liberation. † Innocent Shine †」

1stキャラ アイリス・クリスティア 紹介(総合概要)

  1. 2015/10/15(木) 19:59:12|
  2. PSO2 キャラ紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
こんばんにちは、たぴおかです(・∀・)ノ
ずっと紹介記事を更新しないと…しないと!と思いつつはや1年以上(((
ようやくの更新とあいなりました( ̄∀ ̄;)
1記事内で完結させようとも思ったのですが、アイリスさんも3モードまで増えてますし、
「共通の概要」「Mode"Innocent"」「Mode"Reverse"」「Mode"Iris"」「アンケート結果」の5記事に分け、
それらをブログ内リンクで全て繋げるという方法を取る事にしましたb
こっちの方がネタ切れの時の救済措置にm(ry

今回のキャラ紹介記事においては、全てのSSをとある一人のフレンドさんにお願いしたこと、
そしてちょっとした試みとして読者参加型キャラ紹介という名目の下、
チムメンさんやフレンドさんにアンケートのご協力をいただき、
その上で完成させた記事となります
この場をお借りしまして、全ての協力して下さった皆様方に改めて感謝申し上げます!(・∀・)ノ

なお、過去のキャラ紹介も全てが更新されるまでは残しておく事にしますねb

ということで愛しの1stキャラ、アイリスさんの紹介記事スタートです!
(初回記事更新2013/3/27、第2回更新2014/2/13、最終更新2015/10/15)
本記事は「アイリスさんの全モード共通の特徴」における内容となります♪
SSは全てクリック拡大でお送りいたします(・∀・*)

◇Mode"Innocent"紹介記事
◆Mode"Reverse"紹介記事
Mode"Iris"紹介記事(準備中)
他者の目から見たアイリス(アンケート結果)(準備中)


アイリス・クリスティア


ークス登録情報

名前:アイリス・クリスティア
英名:Iris=Crystear
性別:女
型番:U.M.001-EMG(Unendliche Möglichkeit 001 Experimenteller modellhafter Gegenstand)
年齢:実年齢0歳(精神年齢設定は17歳相当)
身長:パーツなし、素の状態で154
一人称:私

前の由来

Irisは虹の女神イリスより、CrystearはCrystal(水晶)とtear(涙)による造語。
キャストながらテクニックの扱いをメインとする新型のプロトタイプということで、
現状はデータも何もない、つまり色で言う無色の状態であるということで水晶、
またその可能性は無限大かつ何色にも染まりうるということで虹。
そしてまだ感情の薄いキャストであるが、何かに大して涙を流せるような、
そんな存在になってほしいという願いを込めてのtearを加えており、
Crystalの頭三文字も「Cry(泣く)」になっているという拘りぶりである。
型番はそのままドイツ語変換で「無限の可能性、試作機体」を示す。
新世代の最初の機体ということで、ナンバリングは001となっている。

なお、「アイリス」は花の名前としても知られており、日本名では「菖蒲(あやめ)」である。
その花言葉は「愛」「あなたを大切にします」等であり、オペレーターであるTapiocaの
彼女に対する想いを象徴したものともなっている。




とある組織により、テクニックをメインに戦うキャストというコンセプトの下に開発された新型キャスト。
生まれたばかりのため実年齢は0歳だが、精神年齢設定は17歳相当に設定されている。
基本言語設定は日本語、モード変化、能力強化及びマグのブラスト解放コードは英語。
アークス発足時はキャストが扱うテクニックに関しては十分なデータがない状態であったため、
後続機の為のプロトタイプとの位置づけで、試験的にアークスの一員として運用される形となった。
メインの戦型はあくまでもテクニック重視であり、特に全モードでタリスの技術プログラムに長ける。
現在戦闘モードは3種類存在し、それぞれ得意な事、苦手な事等が異なる。


格等

感情は豊かではなく、感情表現自体も苦手。これは周囲の状況から新たに必要な感情を
可能な限り多く学習させ、そのデータを後続機の開発に生かすためであり、
敢えて思考や感情のプログラムは少なめに組まれているためである。
そのため彼女が表情を変化させて微笑むことは非常に稀であるとされるが、
最近は周囲のアークスとの交流の中で喜びや楽しみの感情を表に出す事も見せ始めており、
彼女を取り巻く様々な環境は、確実に彼女の「人」としての部分を成長させつつある。
口調は基本的に丁寧で、仲の良い者が相手でも敬語を使うが
独り言を言う時や自身のマグであるスピリアと話す時等は普通に喋る。
丁寧な発言のせいで他人と深く関わろうとしないように思われる事もあるが、彼女にその気は全くない。
良くも悪くも正直に思った事を発言するが、たまにズレた発言をすることも。
生み出されたばかりのためか周囲の物には興味津々で、17歳設定とは思えないほど好奇心旺盛。
しかしあくまで冷静な態度は崩さない…というよりも感情プログラムが少ないため崩せないことが多い。
音楽を聴く事がお気に入りの様子で、音楽に関して勉強する姿も目撃されている。
その他、目に見えないものに対しては比較的興味を強く持つ様子。
基本モードであるMode"Innocent"の製作コンセプトカラーが「無色透明」であるためだろうか。
自分には足りないものがまだまだあるという事を自覚しているためか、向上心は常に持っている様子。
戦う理由としては「他者の為に戦う」と心に決めているようで、
逆に他者の力になれなかった時、迷惑をかけた時は思い悩んだり落ち込んだりする。

基本的には上記の正確で統一されており、モード変化を行っても同一人物であるが、
各モードごとに性格は多少異なるという少々特殊な人格をもっている。


体性能

全身に気体中の余剰フォトンを自身へと集束させる機能を有しており、
これによりフォトン感受性の面で不利となるキャストの種族差を補っている。
この機能は通常自分と相性の良い属性のもののみに適用されるが、
後述するMode"Reverse"により集束可能属性を逆転させたり、
Mode"Iris"により全属性に対応する事ができるようになった。

一部の打撃武器を装備中は敵の攻撃に対して一瞬だけ超高出力のフォトンによる防壁を展開し、
攻撃を無力化するI.A.A.S(Invalidable All Attacks System、アークスのスキルにおけるジャストガード)を、
法撃系武器を装備中はごく短時間のみ光の反射を利用して姿を消し、
索敵を避けながら一定距離を移動するミラージュエスケープを用いる事ができる。
ただしフォトン感受性の低いキャストにおけるミラージュエスケープには不安定な要素があると
設計段階で危惧されていたため、機体自体にその補助を行うための
M.E.S.S(Mirage Escape Supporting System)を搭載している。

他には特殊センサーにより周囲にいるアークスのバイタル状態を視覚情報で把握する事ができ、
傷ついたアークスの回復、復活支援を行いやすくなっている。

戦闘面以外では専属オペレーターであるTapiocaとの専用通信回線が組み込まれている。
この通信内容は他者から傍受される事はない、一種の電気信号を用いている。
メンテナンス面ではセルフメンテナンス機能を搭載しており、一日に一時間ほど全機能を
シャットアウトさせることで全く遜色なく行動することができる。
なお、基本的には専属オペレーターが休息する際には自動的にセルフメンテナンスモードへと
移行するようになっており、この際は彼女のほぼ全ての機能も停止する。

言語解析能力、「学習」のためのメモリ容量は既存機種と比較するとずば抜けており、
キャストでありながらヒューマン、ニューマン、デューマンとほぼ同じように振る舞う事が出来るとされている。
また痛覚の搭載がされており、自分の判断で危機的状況から離脱する思考を持てるようになっている。
キャストにおいて痛覚の搭載は戦闘に対する恐怖を覚える可能性もあるため諸刃の剣であるが、
その基本的思考の変化面のデータをも集めるということが意図されているようだ。
さらに2014/8/28付けで温覚が追加搭載され、他の種族とほぼ同じ感覚を備えることが可能となった。

キャストであるが故か耐水能が低かったが、2013/3/29付で生体部分の全パーツを換装、
軟質のナノフォトン粒子膜を全域コーティングすることで内部の電子回路、
及び金属部分の保護を行う事が出来るようになり、耐水能を獲得した。
但しあくまでも生体部分のみの適応であるため、通常のパーツを装備した状態では
この耐水能を得ることはできないという欠点がある。
そのため水場が特に多いウォパルへ赴く際は生体部分を多く露出する水着を着用する事が多い。
露出に関してはあまり気にしてはいないが、あくまでも水中での行動に必要だからと考えているようで、
ロビーや部屋でいきなり脱ぎ出すといった事はしない。


ード変化

9/21現在、彼女には3種類の戦闘モードが搭載されている。
支援行動や射撃を得意とする、通常モードのMode"Innocent"、
フォトン感受性を逆転させ、近接攻撃への特性を向上させたMode"Reverse"、
ステータスを平均化する代わりに全属性や武器種に対応可能としたMode"Iris"である。
モード変化により彼女はその容姿のみならず、基本戦術や性格をも変化させる。




マグは基本的にアプス形態の「スピリア」で、名付けは彼女自身によるもの。
名前の由来はSpiritから取ったらしい。メインカラーは彼女と同じ色となる。
基本的に彼女が敬語を使わず普通に話しかける唯一の相手でもある。
口調は事務的な発言が多いが、軽口をたたくなど、言葉には明るさが感じられる。
なお非常に食いしん坊な性格で、以前は手持ちの武器を勝手に食べて
別形態へ進化してしまった事もあるほど。
なぜか赤箱の気配や臭い(?)を感知する能力があるが、詳細については調査中。
ブラスト解放コードは各モードで事なり、自身の主であるアイリスを信じる心を具現化し、その力を行使する。
Mode" Innocent "およびMode" Iris "時は非常に息の合った連携をみせるが、
主がMode"Reverse"の時はその息が合わなくなり、ブラストの具現化も異なる姿を見せる。

Mode" Innocent "時ブラストコード「† Innocent Shine †」
Mode" Reverse "時ブラストコード「† Ruinous Ray †」
Mode" Iris "時ブラストコード「† Prismic Lightning †」



ということで総合概要はこんな感じでございますっ(・ω・´)
今後もちまちまと各モード概要やアンケート結果の記事をアップしていく予定ですので
よろしくお願いします!(^^*)

ご無沙汰になっております通常記事は今週末に更新予定です!
コメレスもそちらで行いますね!

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。